« 懐かしくて新しいキューピーさん | トップページ | AIDAさん♪ »

2006.02.08

ナルニア国物語

今日は次女のお話。。初めてかも。。。

ハリーポッターの映画を観に行き、『ナルニア国物語』の予告編を観て以来、すごい興味津々。
テレビの予告編をじっと観ています。ネットのサイトをおしえてやったら、毎日アクセスして飽きもせず、予告編を見たりゲームをしたり。(私はちょっとやってすぐ飽きた。。(^_^;))
次女は本を読むのがあまり好きではありません。読み始めてもすぐ飽きて違うことを始めてしまう。長女の方は、ほっといてもどんどん自分で好きな本を見つけて読んでいたので、下の子も同じだろうと、取り立てて働きかけなかったんですよね。。うーーん、後悔。。(-_-;)  これが結構影響大で、国語が嫌いだったり、算数の文章題が苦手だったりするんですよ。まぁ、それだけが原因ではないと思いますが・・・  でもこういうことを先生に相談すると「本をたくさん読ませてください!」と言われます~ わかってます~(T_T)

ナルニアにこれだけハマっている・・・これは本を好きになるいいチャンスかも。。 と、昨日近所の大型本屋(?)に二人で下見に行きました。
子供用のシリーズとしては3種類あるみたいですね。 二つは対象が5・6年生以上で字が小さく、明らかに無理。一番字の大きい3・4年生以上のにしました。
どうかなぁ。。本を好きになるきっかけになってくれるといいんだけどなぁ。 本人は今のトコ読む気満々ですが・・・

帰りにレジ近くの話題の書のコーナーに、『白夜行』の文庫本発見!! 手に取りましたが、これがめちゃめちゃ厚~~い!\(◎o◎)/ こんな厚いの初めて見ましたぁ(^_^;) 読む前からくじけそうですが、娘と一緒にトライしてみようと思います。
前に読んだ『亡国のイージス』も結構長かったけどな。。。

 うーむ・・・NANAと白夜行、どっちから先に読むかなぁ。。(^_^.)

ライオンと魔女 ライオンと魔女

著者:C.S.ルイス,瀬田 貞二
販売元:岩波書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ライオンと魔女 ライオンと魔女

著者:C.S.ルイス
販売元:岩波書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ライオンと魔女 ナルニア国ものがたり(1) ライオンと魔女 ナルニア国ものがたり(1)

著者:C.S.ルイス,瀬田 貞二,C.S. Lewis
販売元:岩波書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

   一番上↑が、娘が選んだシリーズの一巻です。

   そして、これ↓がごっつい白夜行どす。。
   私が見たのは、表紙がドラマの主演二人の顔のものでしたが。

白夜行 白夜行

著者:東野 圭吾
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 懐かしくて新しいキューピーさん | トップページ | AIDAさん♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

どもども こばっちです。
ブログにコメントしていただいて
ありがとうございました。

オイラは本をたまには読むのですが
外国物は、ちょっと・・・
登場人物が多い!
もちろん外人の名前だから
覚えられない!
これは誰???状態です。

アフィリエイトは、たまたまココログトップに
バリューコマースがあったもので
審査が厳しいなんて、審査が終わった後で
本屋で知りました。
そんなに厳しく無いと思いますよ~。たぶん
ただ 1週間ぐらい時間がかかったけど・・
また解らないことがあれば聞いてください。
あまり答えられないかも、知れませんが・・・

それでは、また来まーす。

投稿: こばっち | 2006.02.08 20:39

こんばんは!
白夜行、厚いですよね~。
夫の母とドラマの話をしたときに「本持ってるから今度貸してあげるわ。」といわれて、、、
読めるかな?どきどきしてます。

投稿: racrac | 2006.02.08 22:11

こばっちさん
コメントありがとうございます~
確かに。。人名も地名もカタカナで把握するのが大変ですよね。登場人物が多かったりすると、紙に書いたりして・・(^m^)
バリューコマースは三ヶ月位してから登録申請したほうが良いって聞いたんですよ。スゴイですね。。
また遊びに来て下さいね~~♪  

投稿: joon-be | 2006.02.08 22:12

racracさん
いらっしゃいませ~嬉しいです♪
racracさんも白夜行トライしますか?? じゃ、一緒に頑張りましょ。一人だとくじけそうだから、励みになります!時々経過も話せたらいいですね(*^^)v よろしくぅ~

投稿: joon-be | 2006.02.08 22:17

姉妹でも好き嫌いありますからね~。
私もかなり小さいときから、父が意識的に本を与えてくれていたらしく、私は完全な文系人間でしたが、
弟はいくら与えてもダメだったようです。
その代わり、弟は絵を描いたり、細かい作業が得意です。
でも、興味を示しているなら、これがいいきっかけになるかもしれませんね♪

投稿: けろたん | 2006.02.09 12:33

けろたんさん、こんにちは~♪
そうですよね~おんなじ様にしてきたのに何でこんなに違うんだ!?ってくらい違いますよね。それぞれにいいとこがあります(^◇^) 次女はよくお手伝いをしてくれて助かるんですよ(*^_^*) 親バカじゃぁぁ~
そう言えば今朝ワイドショーでやってましたね。長男だけを可愛がって、弟を餓死させてしまった事件。信じられない(-_-) 言葉もありません。。

投稿: joon-be | 2006.02.09 14:37

joon-beさん。はじめまして。
私のブログに書き込みいただいてありがとうございます。
joon-beさんは、ヨン様ファンなのですか?
そんな気がして・・・
彼もまたいいですよね。
ちなみに、娘はクオン・サンウのファンです(爆)
これからもよろしくです。m(。_。)m

投稿: swim | 2006.02.09 16:11

swimさん
いらっしゃいませ~♪
むほっ(*^_^*)やっぱりばれましたぁ??
ハーボットのヨンヨン以外はヨン色は出てないはずですが。。
長女は基本的にWaT、ジャニーズ系ですが、韓流ならサンウssiが良いと言いますね。次女は私と一緒です(*^^)v
また遊びに来て下さいね(^o^)丿

投稿: joon-be | 2006.02.09 17:00

ここ数年で厚い本を読むっていったら「ハリポタ」くらいです。
子供を寝かしつけて、さぁ読もう♪って感じなので
毎晩夜更かしでした。途中で止められないんですよね~☆
昼間読むような余裕(時間も心も)がないんですヨ。

私も「ナルニア国物語」興味あるんです。
じっくり読める余裕を持たなきゃ・・・( ̄、 ̄;)

投稿: のん | 2006.02.09 19:26

こんばんは。
私も次女で、本虫の姉と対照的で全く本を読まないお子ちゃまでした。
でも、高校生になって突然病気のように図書館の本を読み漁るようになりましたよー
joon-beさんの娘さんも、ある日突然てことがあり得ますよ!

投稿: mad | 2006.02.09 21:38

のんさん
こんばんは~(^◇^)ハリポタ、映画も本も制覇してます。そう、止まらなくなりますよね。新作楽しみですね(*^^)v それまでにはなんとか白夜行を読み終えなくては。。うーん、あと三ヶ月かぁー(~_~;)
ナルニアは娘のを読んでみますぅ。絵本もあるみたいですよ(●^o^●)

madさん
おっと、そうなんですか??期待しちゃうわ♪
高校かぁー何がきっかけか憶えてますか? 参考までにおしえて下さ~い(^m^)

投稿: joon-be | 2006.02.09 22:28

かわです。ブログ訪問ありがとうございました。さっそくお邪魔しました♪
うちも長男(小4)にはかなり本を与えていたので今でも良く読んでくれます。次男(小1)はだめですねぇ。でも興味を持った本から読むときっといいですね。長男は映画の後にハリーポッターを一冊読み切って、私が驚きました!!

投稿: かわ | 2006.02.10 10:52

こんにちは~~。
二つの選択・・白夜行で!!(笑
joon-beさんと出会えたのも白夜行のおかげなんで。
私は、図書館で予約待ちをして、もう三週間。。
ドラマ終わっちゃうよ~~・
買おうかまだ、悩んでます(><)
ナルニア国物語もおもしろそうですよね~~。
映画館いきた~~い(涙

投稿: もなもな | 2006.02.10 11:20

きっかけは、高校でできた友達が本虫だったことです。
図書館に行く機会が増えて、自然と自分も借りるようになりましたよ。
女の子は結構友達に左右される所があると思うので、私もその1だったんだなぁ…

投稿: mad | 2006.02.11 00:22

madさま
お返事ありがとうございます。
埋もれないで読んで頂けて嬉しいです(*^_^*)
友達の影響。。なるほど。自分一人で変わるのは難しいですからね。親に読めー読めーと言われるよりよっぽど効果ありそう~♪ 確かに好きな人と趣味を共有するのは嬉しいですよね(●^o^●) ふむふむ。。参考になります!!

投稿: joon-be | 2006.02.11 00:58

かわさん
いらっしゃいませ~来て頂いて嬉しいです!!
やっぱり小さい頃からの働きかけは大事でしょうね。。
長女には2年の時にハリーを提案したのですが、数ページ読んだところでギブ。。4年の時に自分から読むと言って、読み切りました。ハリーって一気に読んでしまいますよね~ それ以来中一の今までハリー全巻、彼女の愛読書です。私は一回読んだだけですが(^_^;) 確かに映画はいいきっかけになりますね。

もなもなさん
白夜行、図書館でも人気なんですね。
ドラマが終わってゆっくり読むって手もありますが、“旬”がありますよね~ 読みたいタイミングを外すとゼッタイ読めない、いや読まない気がするし・・私の場合(~_~;)

投稿: joon-be | 2006.02.11 01:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナルニア国物語:

» ナルニア国ものがたり [ハリーポッターなんでも]
ナルニア国ものがたり『ナルニア国物語(ものがたり)』( - こく - )はイギリスのクリスチャン作家C・S・ルイスによる1950年から1956年にかけて出版された、ナルニア国の誕生から滅亡までを描く全7作からなるファンタジー児童文学。全世界で8500万部発行されている。『指輪物語』『ゲド戦記』と合わ...... [続きを読む]

受信: 2006.02.11 20:55

« 懐かしくて新しいキューピーさん | トップページ | AIDAさん♪ »