« 『花より男子』(追記あり) | トップページ | チロルチョコパンo(^-^)o »

2006.03.14

『愛と死をみつめて』

草彅剛と広末涼子でリメイクされるんですね。

今月の18、19日の2夜連続放送(テレ朝系)だそう。
先日、このドラマのモデルとなった大島みち子(ミコ)さんと河野実(まこと、マコ)さんのスペシャル番組を観ました。 (ドラマのあらすじや詳細はこちらこちらを参考に。。)

私が小学校の低学年だったと思うのですが、当時の東芝日曜劇場でこのドラマをやっていて、母が涙を流しながら熱心に観ていたのを憶えています。 その横で、私も泣きながら一緒に観ました。顔半分をガーゼで覆った主人公の女性の顔が幼心にものすごいインパクトがありました。確かカラーではなくモノクロだったと思いますが、おそらく子供だった私は、悲しさ半分怖さ半分で泣いていたんだと思います。。

よほど印象が強かったらしく、SP番組を観始めてすぐ、「これって東芝日曜劇場で大空真弓と山本学が出てた!!」と配役まで思い出しちゃいました。ヒットした主題歌(?)もしっかり憶えてるし。(子供の頃の記憶力ってすごいですよね~今回はドリカムがカバーするみたいです) すぐにネットで確認。 そうそう吉永さんの映画版(未見)もあったんだよ。 ドラマは映画より前なの?? 私生まれてないじゃん・・・(~_~;) ってことは私が観たのは再放送なのね。。うんうん。。 ネットって便利~~♪ と一人で納得してました。。

ともかく、来週観ます(^_^)v 草彅くん広末さんどんな風に演じてくれるんだろう。 いいドラマになってるといいな~楽しみぃ(*^_^*) 
   そして号泣予定。ゼッタイ泣く。。。

愛と死をみつめて―ある純愛の記録 愛と死をみつめて―ある純愛の記録

著者:大島 みち子,河野 実
販売元:大和書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する



 

愛と死をみつめて ポケット版 愛と死をみつめて ポケット版

著者:大島みち子,河野実
販売元:大和書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

愛と死をみつめて 愛と死をみつめて

販売元:日活
発売日:2005/01/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 『花より男子』(追記あり) | トップページ | チロルチョコパンo(^-^)o »

ドラマ」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

わーい、一番乗り?^0^
これ私も絶対見ようと思ってました!!
昔版のは見たこと無いけど、あらすじは知ってた・・・。
私も子供心になんだか少し怖いイメージを持ってました。
絶対絶対見るぞ~~!!

ところで、「りぼん」の事ですが、私の頃は「池野恋」が人気ありました^-^あと「本田なんとか」、最後のほうは「吉住渉」とか・・・。

投稿: みっち | 2006.03.14 18:58

リメイク版なんだ~、
初めて知りました。
予告ですでに、ちょっと怖いっス。

投稿: こばっち | 2006.03.14 19:35

みっちさん
一番乗りですよん。いつもありがとうございます~♪
観ましょうね!みんなで観れば怖くないですよ、多分。。

池野恋!知ってる~(^◇^)「ときめきトゥナイト」でしたっけ?
アニメ化もされましたよね。。
あとの二人は分からない・・・(>_<)


こばっちさん
こばっちさんもぜひ一緒に観ましょ(*^_^*)
怖くない怖くない! もう大人だし。。ははは~(^_^;)

投稿: joon-be | 2006.03.14 19:52

こんばんは~
主題歌はよく知ってます。
うちの母が結構口ずさんでいた記憶が・・・♪
ドラマも見たいなぁと思ってますが
チャンネル権は旦那にあるので、どうなるかなぁ。

投稿: mad | 2006.03.14 21:16

えーっと・・・
正直、あらすじだけで泣けてきました(TДT)
感動して泣けるものは好きなんですが、
こういうかわいそうな物語は見れません
(人間失格とか、おしんとか、小公女セーラとか見れませんでした^^;)

投稿: れおる | 2006.03.14 21:20

madさん
私も後編が輪舞曲と重なるので、録画しなきゃなと思ってます。 もし観れたら旦那さまと一緒に観ましょう。そして泣きましょ!! ストレス解消になります~(^_^)v
結構男性の方が涙もろかったりするんですよねぇ^m^

れおるさん
お久しぶりです♪
そうなんですか。。れおるさんお優しいんですね。
おしん、これまた泣きましたわ~(ToT)(ToT)      

投稿: joon-be | 2006.03.14 22:15

joon-be様
こんばんは。
どうも「24」ネタに興味を示して頂ける人が少ないようで、思わずまた来てしまいました・・・
「24に触れてる過去記事もありますのでお時間があるときにでも読んでみて下さい。」との記載を見させて頂きましたが、これってどの辺りにありますか?

投稿: 斉藤 | 2006.03.14 22:50

斉藤さま
再訪ありがとうございます!!
いつでもいらして下さいね~♪

大したことは書いてないので覚悟して下さいね(^_^;)
「なんじゃい(-"-)」とがっかりしないように。。
1/22、3/1の記事で触れてます。
バックナンバーから開いてみて下さい(^◇^)
どこでもよろしいのでコメントして下さると嬉しいです。。

投稿: joon-be | 2006.03.14 23:09

こんばんは~。
って私のブログには明日来るよって書いたけど、
今、来ました。(笑)「愛と死をみつめて」って
初めて知りました。joon-beさんの記事を読んで
そのテレビ版(?!)を見たくなりました。う~。
感動もんなんですよね!涙もろい私は・・・・。
「はじめてのお使い」でも涙がポロリ・・・・。
ど、どうしよう~。この涙を拭いてくれるのは
だ、誰だろう?・・・・えっ!妻。残念っ!笑われて
よしですよっ!!

だから、joon-beさんに拭いてもらおうかな?(笑)

投稿: eimeis | 2006.03.14 23:11

eimeisさん
「はい!ハンカチどぞ!」
お気になさらずいつでもいらして下さい♪
コメントかきこもマイペースですよ~(^。^)
私基本的に「病気」「死」モノは一番弱いです(>_<)
「初めてのお遣い」これはまた別の涙ですな~(T_T)
なんか今日のコメント泣いてばっかりだぁ~(ToT)/~~~

投稿: joon-be | 2006.03.14 23:46

う~ん、話の内容は全然知らなかったですが、包帯のシーン、覚えてます。
あぁ・・・、子供産んでから、こう言う泣けるドラマには、もっと泣いてしまうようになってしまいました。
昔は泣こうと思っても泣けなかったのに・・・。
もう私は年やと言う事でしょうかね。

投稿: chikutaku | 2006.03.15 01:48

なんだか見る前から泣けるに違いないって思わせるドラマですよねぇ。
私もこれを見て号泣してみようかな?
泣くってストレス解消になると思いません(笑)?

投稿: こけもも | 2006.03.15 10:22

chikutakuさん
そう、私も子供の頃から涙もろかったんですが、子供生んでからもう異常じゃないかってくらい涙腺弱くなりました。。 歳なんじゃなくて、きっと情が深くなったのよ~chikutakuさん(^_^)v

こけももさん
そうそう!「泣く」と「笑う」はストレス解消になって精神衛生上とっても良いみたいですね。。じゃんじゃん泣きましょう(^◇^) 次の日目が腫れない程度に。。(^_^;)

投稿: joon-be | 2006.03.15 13:29

なんだか 剛と広末涼子っていうのが想像つかなくて‥(^-^;ゞ
昔のイメージにこだわりすぎかな?!
ハッ!(@_@;)私が見たのは再放送か懐かしの番組特集 みたいので見たんですよ!!
  (そんなに必死になるのも変か‥^^;)

さ~~て、泣くぞ~~~~(^▽^)/

投稿: のん | 2006.03.15 21:21

のんさん
そんなに慌てなくても! 私でさえ再放送ですから。。^m^
草彅・広末と最初聞いた時はうーん(~_~;)・・・と思ったのですが、かといって誰がいいってのが思いつかないんですよね~ だから今は「いいんじゃない。頑張ってもらいましょ!」(←ナニサマ!?)って感じですぅ(^_^)v
一緒に泣きましょうね~~♪

投稿: joon-be | 2006.03.15 22:25

こんにちは。
大道芸観覧レポートという写真ブログをつくっています。
大空真弓さんが出ている昔の広告もとりあげています。
よかったら、寄ってみてください。
http://blogs.yahoo.co.jp/kemukemu23611

投稿: kemukemu | 2007.01.30 19:03

 *kemukemuさん
はじめまして。コメントありがとうございます!
ブログ拝見させて頂きました。
大空真弓さん、やっぱりお美しいですね~(*^。^*)
白黒だから一層際立って見えます♪
「ルル」のコピーが今と変わらないのには驚きでした。。
我が家もルル常備してます・・・^m^

よかったら、またいらして下さいね。
よろしくお願い致します!

投稿: joon-be | 2007.01.31 16:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27571/1032682

この記事へのトラックバック一覧です: 『愛と死をみつめて』:

« 『花より男子』(追記あり) | トップページ | チロルチョコパンo(^-^)o »