« 風薫る五月 | トップページ | 尾道散策 2 »

2009.05.16

尾道散策 1

さて、GWのお話。

タイトルにある通り、尾道へ行ってきました~
高速バスで1時間15分のミニ旅行です

なぜに尾道か・・・
そう! 去年までと同様、、お父さんの単身赴任先だから
これ以外のナニモノでもありません。 (宿代いらんし

そう、この春父さんは尾道に転勤になったのであります
これで我が家のGWは、この先何年かは「in 尾道」に決まり

それにしても、、父さんの今までの赴任先って結構な観光地ばっかり。 うふ

 
と、本題。。

尾道到着後、遅いお昼を廻るお寿司で済ませ、夕方から千光寺へ。

千光寺公園一帯は桜の名所として有名ですが、この時期はつつじが満開。 とても綺麗でした~

 
  尾道ぶらぶら
 

千光寺をお参りし、文学のこみち へ。
 

  尾道ぶらぶら

逆光で見えにくいですが、林芙美子の碑。 森光子さんの公演が2000回突破で話題の「放浪記」の一節が刻まれています。

向こうに見えるのが、尾道水道と向島
ロープウェイのケーブルも見えてますね。 運行時間が終了していましたが、ちょうどこの真上辺りを通っています。

  
      尾道ぶらぶら

本通り商店街入口にある、林芙美子像。

|

« 風薫る五月 | トップページ | 尾道散策 2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

やっぱり尾道だぁ♪♪
久しぶりだな~!

うんうん、「千光寺」って聞き覚えあるある!
ロープウェイなかったかしら?
大林宣彦(漢字あってるかな?)監督でも有名なんだよね!

ご主人さん今度は尾道になったのね~。
ちょっと近くなって良かったね♪

投稿: みっち | 2009.05.16 22:31

 *みっちさん
みっちさん大正解!!
ロープウェイは結構前からあるはずだから、みっちさんが行った頃にもあったと思うよ~
芙美子の碑の上にちょうどロープウェイ写りこんでるっていうのがパンフやハガキでよく見る「the 尾道」って風景なんだけど。。
撮り損ねたーー

そうそう大林監督の尾道三部作だよね~
その辺りもまたアップするので、遊びに来てね

投稿: junna | 2009.05.17 01:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 尾道散策 1:

« 風薫る五月 | トップページ | 尾道散策 2 »