« ユニット折り紙 続々… | トップページ | 読んだ本 »

2009.11.16

きぬかつぎ

    きぬかつぎ

銀行の帰りにスーパーに寄ったら、入り口の外に愛媛県産の大きな里芋がドーンと並んでいたので、思わず買ってしまった。。

いつも煮物にすることが多いので、初めて“きぬかつぎ”にしてみましたよ  大きいので半分に。
塩やマヨネーズをつけていただきました~

里芋そのもののお味&ねっとり感がグ~
旬はシンプルなのが一番かもしれませんね!

|

« ユニット折り紙 続々… | トップページ | 読んだ本 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 きぬかつぎ、丸の里芋でやるものだとばかり、思い込んでいました。
 切った里芋でも、出来るのですね~!
 それも、こんなに大きな里芋で…これならば、皮をむく面倒さも、回数が少なくて済むので、楽かもしれません。
 シンプルなきぬかつぎ…たまに、食べたくなること、ありますよね~!!

投稿: mark | 2009.11.17 19:32

 *markさん
半分にしても、“きぬ(衣)”を着ていれば「きぬかつぎ」ですよね? 違いますかね・・  なんせ大きくて
煮物って、里芋の場合茹でこぼしたり結構手間がかかるのですが、これはとても楽ですね 
残れば、それを煮物にも出来ますし。。

投稿: junna | 2009.11.18 15:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: きぬかつぎ:

« ユニット折り紙 続々… | トップページ | 読んだ本 »